スラックラインとは

スラックラインとは、幅約2.5cm〜5cmのベルトの上で立ったり、歩いたりと様々な動作を行う、綱渡りとトランポリンを競合したような新しいスポーツです。使い方は様々で、長いラインを歩くロングライン、ラインの上で跳ねて技を繰り出すトリックライン、崖などで楽しむハイライン、水の上でのウォーターライン様々な遊び方ができます。最近では、ラインの上でヨガのポーズをる”yogaslack”やスラックラインを使ったフィットネスが世界中で注目されています。ラインの上でバランスが取れるようになるとリラックスも得られるでしょう。